ボジョレー・ヌーボー2015特集

フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール 2016

あの世界最高級ワイン「ロマネコンティ」からのスカウトを断った、
伝説の男が造る究極のボジョレー・ヌーボー!!

Philippe Pacalet  Beaujolais Vin de Primeur 2008

伝説の男が造った究極のボジョレー・ヌーボーの登場です!

このボジョレー・ヌーボー。フィリップ・パカレさんという造り手さんが造られています。実は彼は、誰もが知っている世界最高級ワイン「ロマネコンティ」を造っている会社DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ)社から、ロマネコンティの最高の名誉である「ロマネコンティの醸造長」就任を依頼されたにも関わらず、あっさりと断ってしまったという逸話を持つ、伝説の男なんです。

彼は修行時代に、ワイン造りにおいて天才的な才能を開花させ、その姿がロマネコンティの社長さんの目にとまり声をかけられましたが、自らのワインを造りたいという思いが強く、その話を断り、2000年に自らのワイナリーを設立しました。

そして2001年より念願であったワインをリリース。リリース以来、「ロマネコンティの醸造長の依頼を断った伝説の男のワイン」という噂を聞きつけた世界中のワインファンから注文が殺到し、常に完売になるほどの人気ぶりです。

Philippe Pacalet  Beaujolais Vin de Primeur 2008 今や世界の注目を集めている彼が、2003年より「最高品質のボジョレー・ヌーボー」を目標に掲げ、ボジョレー・ヌーボー造りに挑戦し始めました。

伝説の男の造るボジョレー・ヌーボーは、やはりひと味もふた味も違いまいした。

ボジョレー・ヌーボーに使うぶどうはすべて無農薬ぶどうを使い、良質なぶどうだけを選別しています。そして無理に搾ったりせず、ぶどうの重みで自然に搾られたエキスのみをワインにし、さらに酸化防止剤を一切使わないという、頑固なまでの自然(ナチュラル)な状態に対するこだわり。(ボトリング時は極僅かな量の酸化防止剤を添加する)

私も、彼のボジョレー・ヌーボーを2003年から毎年追っかけて飲んでおりますが、まさにボジョレー・ヌーボーの極みというお味。フレッシュなボジョレー・ヌーボーの特徴を持ち合わせながら、嫌味が全くなく、本当に上品で奥の深い洗練された仕上がりになっています。

このボジョレー・ヌーボーは特に人気があり、毎年【早期完売必至】のボジョレー・ヌーボーです。お客様の中にはケース買いをされて、解禁日に楽しんだり、その後少し置いてから楽しんだり、さらには数年後に熟成させて楽しむといったような方もいらっしゃいます。当店では、できるだけたくさんのお客様にご提供できるようにと思っていますが、予定している予約数がすぐに売り切れてしまう可能性もございます。何卒お早めのご予約お願いいたします。

※通常、ボジョレー・ヌーボーは瓶詰め時に、発酵時にワイン内に自然発生するガスを抜いてから酸化防止剤であるSO2(亜硫酸塩)を添加します。しかしこのボジョレー・ヌーボーは、あくまでも自然に近い状態を目指しているため、醸造行程でガスは抜かず、酸化防止剤も極力使用せず、最小限に抑えております。(ボトリング時は極僅かな量の酸化防止剤を添加する)そのため、ワインを開けてすぐは若干微発泡していたり、色合いも少し濁っている場合がございますが、品質には全く問題ございませんのでご安心下さい。

開栓後、少し時間をおいていただくと、発泡もおさまりワインの味も落ち着いてきます。



フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール 2016

Philippe Pacalet  Beaujolais Vin de Primeur 2008

香りは、ボジョレーの特徴である甘い苺のような香りから、徐々にピーマンやドライフルーツのような複雑な香りに変わってきます。
色合いはやや薄めですが、味わいはボジョレー・ヌーボーとは思えないほど力強く、ぶどうが詰まった凝縮感たっぷりで、余韻も素晴らしいです。間違いなく今までのボジョレー・ヌーボーのイメージが変わる味わいです。

種別辛口赤ワイン
味わい目安
生産国フランス
ブルゴーニュ地方
生産者フィリップ・パカレ
ぶどう品種ガメイ
ボディミディアムボディ
アルコール度数 ---%
内容量750ml

先行予約販売価格3,488円(税込)

先着割引対象品

【先着50名様まで】 3,488円
【通常価格】 3,672円
対象品に限り、割引価格にてご予約を承っております。
先着の人数が上限に達しましたら、通常価格での販売となります。お早めにご予約いただいた方がお得なので、先着割引サービスを是非ご利用くださいませ。

[商品No.beaujolaisN08]


今となってはとっても希少!バックビンテージと飲み比べしてみてはいかがですか?


ボトル・ラベルの写真画像は、一部昨年までのものを使用しております。デザイン等、変更になる場合もございますので、あらかじめご了承ください。
各ボジョレー・ヌーボーの味わいには、過去1〜3年の味わいを基にコメントしております。


その他のボジョレーはこちらから